スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :

装備を改変してみよう その3 (縮尺、表示位置)

2011-06-01

おしゃれな帽子装備を手に入れても、いざかぶってみると頭が突き抜けてる場合があります

bd8b86122051c6364591b6ea60621557.jpg

こんな時縮尺や位置を変更して直す事が可能です

問題の装備のNifファイルを開きます

縮尺変更

12be3c25fa44a8247412958b94f8bdd6.jpg

問題のblockをクリックしてから右クリックメニューでTranform⇒scale verticesで縮尺変更が出来ます

この縮尺はX軸Y軸Z軸個別に縮尺を変更できます、今回は前方に1.05倍拡大しました

出来たらフリル部分も1.05倍にします、リボンは特に弄ってません

出来あがったのがこれ、突き抜けていた部分が直っています

820fbad5d15746b6a1729d6ee5ee46a6.jpg

他にも直す方法があります、表示位置を変更する方法です

縮尺は変えずに帽子を浅く被る位置にずらして髪の毛が突き抜けるのを防いでみます

表示位置をずらす

0d4d15403c544175025b860f5705af49.jpg

問題のblockをクリックしてから右クリックメニューでTranform⇒Editで調整Windowが出ます

これも軸方向に位置と回転を調整が出来ます、一括で拡大縮小出来るscaleの調整も可能です

出来あがったのがこれ、こういうアプローチでも修正が出来ます

4441028936ca8014d14edf854ea3ba13.jpg

他にもx117キャラに帽子をかぶせると埋もれてしまうのを直すことも可能です

459fa3451024babd50cb8ba6aa9eb9b4.jpg

今回scale verticesで3軸方向全部1.17倍かけた後EditでZ方向に+1して上に上げてます

15cbdea60d274fa21848473d578b0c41.jpg

直りました

※これらの縮尺や表示位置変更ですが、縦方向(Z軸)や一括スケール変更をするとボーンまで伸びてしまう場合がありますのでこのやり方ではうまく出来ないfileもあります

scale verticesでほとんどのファイルはX軸とY軸方向は問題無く出来ますので微調整に使えます

実はまだいまいち理解できていない部分が多々あります

tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://izumokog.blog.fc2.com/tb.php/38-55f40414

<< topページへこのページの先頭へ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。